« 竹林の中のカフェロータス | トップページ | オーラソーマ »

2009年1月28日 (水)

箱根観音

         

         spa

なんだか とっても疲れてしまったので 

兄と温泉に行こう!ということになりました

ホントは近所の湯快爽快に行くつもりだったのですが、

突然 とっても天山に行きたくなりました

箱根まで 30分もあれば着きます

大人気のため いつも混んでいますが

平日ならまだ大丈夫

Photo_5

ここは天山への門

おとなりに露天だけの一休があります

引っ越してから1度も来たことがなかったことに気付きました

せっかく近くに越してきたのになぁ

犬連れOKなら喜んでくるんですが・・・

久しぶりにお湯に入って

やはりここのお湯が一番好きだなーと実感

6つの浴槽があり それぞれ温度と質が違います

洗い場の前にある大きなヒノキのお湯は

熱いお湯が苦手な人は入れないほどspa

外に出てすぐのにごり湯は肌がつるつるにshine

色々景色と共に楽しめるのがいいです

温泉天国の日本に生まれて 

ほんとっ よかったーと 思います

しばらく来ない間にまた 進化していました

女湯の3階は前はマッサージチェアがぽん!

と置いてあるだけだったのに

大きなビーズクッションのようなものが何個もあり

すっかり女性専用くつろぎスペースになっていました

その奥にはドライヤー完備のパウダールームも

増設されていて 2階の4個しかない椅子を

取り合いしなくてもdangerよくなっていました

そしてマッサージチェアが2台、ベッドが2台

マッサージベッドで背中をごろごろしてもらい

もぉこのまま寝ちゃおうかなーと

思うくらいの極楽sleepy

喫茶コーナーで一休みして

帰りに いつも来るたび気になっていた

赤いのぼりの立っているところに止めてもらいました

やっぱり・・・観音さまだー

急な階段の途中にお堂があります

Photo_2

福寿院 お堂の中はとってもきらびやか

Photo_3

観音さまがよく見えませんでしたが・・

さらにここを下に降ると

Photo_4

「また木なで観音さま」しゃれですか

木をまたいで座り 痛いところ 病んでいるところの

観音さまの同じ部分をなでなでします

そして 自分のも さすります

ちょうど昨日 兄と観音さまについて

話をしていました

普段観音様には縁のなかった兄が

風水をやっているという女性に病院で会い

観音様の写真が載っている新聞の切抜きを

痛い場所に張りなさいとくれたのだそうです

もちろん 半信半疑だったのですが

まあやるだけやってみたらと薦められ

痛めていた膝に貼ったところ

ホントに見事に治ってしまったのだそうです

新聞紙で治っちゃったのだから

かなりのインパクトだったようです

そういうこともあり今回はひじが痛いそうで 

神妙に お祈りしていました

次に天山に来るときに そういえば!!と

思い出すのではないかなと 楽しみです

私は特に痛いところがなかったので

ご挨拶だけしました

木をまたいで 観音さまとご対面し

ご挨拶というのも・・・・

なかなか めったにできない体験でした( ^ω^ )

暖かくなったら 箱根神社とかも 周りたいですなぁ

            

                 spa

|

« 竹林の中のカフェロータス | トップページ | オーラソーマ »

神社仏閣めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/27574614

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根観音:

« 竹林の中のカフェロータス | トップページ | オーラソーマ »