« ひかり | トップページ | 追記:夢神社 »

2009年2月16日 (月)

茅ケ崎厳島神社~飛鳥昭雄~中丸薫氏

今日は用事があり駅まで行きました

いつもは南口側ばかりいくのですが

今日は北口に来たので 茅ヶ崎駅近くの

厳島神社に行きました

立派な神社です

Sn3d0078

黄緑色の注連縄なんて 初めて見ましたよ!!

Photo_2

やはり三女神が祭られていました 宗像三柱神とあります

実はテラさんが福岡の宗像神社に行くべくして

行くことになっていて 明日発つんだそうです

これを見たときに もうお願い 行って!!!

と叫びました(心の中で)

すごい立派な大社です~

日本書紀にも乗っているとても由緒ある古い歴史があるみたいです

楽しみです~

で 地元の厳島神社に話は戻りますが

Photo_3

この鏡はご神体ではないのでしょうか??

3つ御幣がありますねー

Photo_4

申し訳ございませんsweat02お顔が切れるなんて・・・

左手に妙音弁才天さまが

そして右手には

Photo_5

石神弁才天さまの祠が納まっていました

Photo_6

その由緒の説明です

この周辺で手厚く祭られて ここに落ち着かれたようです

とてもきれいに整備されていて 駅周辺から1本中に入って

いるので 静かです

たくさんの絵馬が風に揺れて よい音楽になっていて

それを聞いているうちに お経の声まで聞こえてきました・・

2月4日の夜にも寝る前に聞こえてきたのですがまただ・

*************************

話があちこち飛ぶようですが  私の中では繋がっておりますが

昨日から読み始めた

中丸薫 魂の旅―2012年の奇蹟にむかって!

著者:中丸 薫

中丸薫 魂の旅―2012年の奇蹟にむかって!

この方は明治天皇の孫で 世界的に有名なジャーナリストです

日本でも知る人は知っているのでしょうが 

もっとメジャーになってもいいと思います

出版している本はかなり過激なので 

危険ではないのか?と心配になるほどです

真摯に真実を追究し 世界各国の要人たちと

対話をしています

この本には 自身の神秘体験が書かれています

アラブ首長国連邦で国王と謁見したあと

夜の海岸で3つの問いかけをしたそうです

「人間とは何か」

「人間は何のために生まれてくるのか」

「人間の使命とは何か」

すると突然 雷光が走り 雷鳴が鳴り響き

大きな光の柱が降ってきて 頭を直撃し

身体を突き抜けて行ったそうです

そのあと 言いようのない至福感 清々しさに

包まれたそうです

そのあと 急に雨が降ってきたので

はずして脇においておいた ダイヤの指輪と

ロレックスの時計を持って車に戻ったのですが

ふと 「ダイヤはもうないかもしれない」と思い

確かめると なくなっていたそうです

その時、心の奥から声が響きました

「ダイヤなどいりません。世界は1つ、人類の心は1つ、

とあなたは言い続けてきたではないですか。

ダイヤは今、あなたの心の中で燦然と輝いているのです・・・」と・・

そして あとがきにはこう書かれています

2012年12月22日、地球全体が「フォトンベルト」の中に

突入するという、「太陽系丸ごとの禊ぎ」の時がせまっています。

このアセンション=次元上昇は、地球に生きる私たちの「魂」が

5次元世界へと上昇する、大きなステップともなります。

中でも今、この日本に集っている「魂」は、地球の歴史で長らく

「行」を積んできた「光と愛のエネルギー」に満ちた「魂」たちです。

ゼウス、アポロンの時代にはギリシャに、モーゼ、キリストの時代には

中東に、また釈迦がいたインドに生まれ、それぞれ正法を学び、

説いてきた「魂」が、輪廻転生して日本に集っているのです。

皆さんの使命は、2012年のアセンションによって、地球全体を

より高次に導くこと、そして5次元に次元上昇した地球を、さらに

進化させることです。

それが私たちにこの世で与えられた1つの「行」だと・

中丸薫さんにそう言われると さらに信頼できますlovely

************************

そして今日 神社から帰って なぜか 飛鳥昭雄さんのHP

さがしあて そこから Style FM 76.8 というかなり面白い

サイトに飛びました

ここは「TVや新聞でも報道されない政治経済の真相など動画でお伝えします」

という女性だけで福岡やっているコミュニティ放送局らしいのですが

「VIP ROOM」では船井幸男さんや 飛鳥昭雄氏も何回も

出演されていて映像が見られます

ちょっと古いですが かなり面白い情報満載でためになりました!!

彼の本は10数年前sweat02にかなり読んで かなり信頼できる情報だと

思ってきました 

(家族にはこんな本!!って捨てられたこともありましたがweep

映像の中で 神社について色々語ってくれていますが

「明治時代にかなりの神社やお寺がつぶされた」こと

「地脈が重なり 電磁波が出ているところに 鳥居や

石(結界石)を置いているので動かしてはいけない」

羽田の穴守神社が浮かんだのですが 

空港を作るために鳥居を動かそうとして

大変なことになった話をやはりしていました

そのため今でもすごく変なところに大鳥居がありますね・・

まあそういう特別な場所に神社はあって 

体がよくなるように作ってあるのだそうです 

特に「戸」が使われている 八戸 神戸 江戸

などは重要な場所だそうです

大きな地震も起こりやすい・・・なるほどそうだね

「かごめかごめ」の歌の謎が解けたら 

ヤタガラスに会えるのだとか(飛鳥氏は会ったそう)

日の丸は聖徳太子が作った

四角は金尺 丸はコンパスでメーソンのしるしで

大工の祖と言われている

その形の土俵で行なわれる「相撲」は

神道の儀式そのものだとか

ああもう面白すぎ!!

最近神社ばっかり行っていて

だって神社に行くといろんなことが分かってくるんだもん

自分がどこからきているのか知ることは

とても重要なことだよ!!と理屈をつけて

納得していたんですが まさしく飛鳥さんは

「神社を知ると日本が分かる」と言っていました

昔 前世の姉である元大家さんのS子は

ずうっとそのことを調べていて

早く本にして欲しいのですが

私も本当に今 すごく知りたい!!と思うのです

知ることがとても重要なことのように感じています

それで!このHPを見るところ3月1日には

4回目の飛鳥さんの講演会が福岡であるようですね!

行けないので 早く ネットで流して欲しいです

そして!!「VIP ROOM」に 中丸薫さん

出演ビデオもありました!!

いやー奇遇ですぅ 

第1話では これから食糧危機を

作りだし マイクロチップを人に

埋めようとするけれど 絶対に

させてはいけません とのことです

このようにかなり衝撃的なことを書いたり

言ったりしていますが マスメディアでは

絶対に報道されない 現実を正しく認識し

惑わされないことが大切だと思います

私の疑問と同じことを質問され

「全然怖くないの 色々貶めるようなことを

言われているかもしれないけれど気にしない」

と言っていました すごいです

今の私にできること やるべきことは

たいしたことはできないけれど

まず 1日本人として色々勉強して 

真実を知ることからスタートですな

色々ありすぎて わからなくなりそうなので

このブログは完全に私の防備録となっております・・・

|

« ひかり | トップページ | 追記:夢神社 »

神社仏閣めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28145895

この記事へのトラックバック一覧です: 茅ケ崎厳島神社~飛鳥昭雄~中丸薫氏:

« ひかり | トップページ | 追記:夢神社 »