« 日本の伝統を守り続ける | トップページ | 蒼い星・月の虹 »

2009年2月27日 (金)

Sacred Makaba

私のデスクであり書斎でもある 

押入れhappy01の片づけをしていたら 

色んななつかしいものが

見つかりました

懐かしいプレアデス系の本

かなりよれよれのが数冊

「聖なるマカバ瞑想」のテープもmusic

すっかーり 忘れていましたが

りんさん訳のフラワー・オブ・ライフの

出版に先駆け 瞑想のワークショップが

行なわれ 駆けつけたのでした

その前に日本で最初に神性幾何学・

フラワーオブライフを紹介した本は

「この本に真実は何もない しかしそれがまさに真実なのである

(とっくに絶版のようです)

だと思うのですが 少なくとも

私はこの本で知り へぇー

アメリカではビデオで瞑想を

勉強するんだーいいなあー

なんて思っていたら 

ワークショップが折りよく

開かれることを知ったのでした

資格を取って教えていた人が

たまたま知り合いで 彼は

しばらくして マカバティーチャーは

もうやめると言ってやめてしまったので

その後 どうなったのかは

分かりませんが・・・・

まぁ一生懸命 マカバを回そうと

瞑想していたことがあったことを

思い出しました・・・・

今となってはあのややこしい瞑想

例えテープがあってもムリpunch

今となってはマカバ瞑想より

その中にあったミカエルの

浄化のための瞑想がいちばん

効き目があって良かったなー

・・・くらいのものですhappy01

ドランヴァロのフラワー・オブライフ

(これも絶版ですか?)

刷り上ったばかりのものを

出版社の友人から頂いて

一生懸命読みましたが

超難解・・・ちっとも頭に入らず

2巻は気付いたら出版されていましたが

読んでません・・・

それよりさらに数年前に「光の12日間」を

読んで衝撃を受けました

どうやら 次元が上昇するらしい

葛藤がある人はできないらしい

葛藤だらけの私はムリだー

間に合わない!!!!

と真っ青になったのでしたbearing

その間に合わない感が

マカバ瞑想に駆り立てた・・

んだったっけ?と

記憶を辿るのでありますcoldsweats01

単純にマカバを回せばいいのね??

みたいな・・・・

ちなみに 「光の12日間」は

今はこんな風になってるんですね

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫)

著者:ゲリー ボーネル

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫)

読んでないので 感想はいえませんが

旧・光の12日間を読んでいなければ

読んでおいたほうがいいと思われます

ともあれ あれから10年くらい経つのでしょうか・・

アセンションの波はとても細かく大波小波で

押し寄せ続け そのたびに 今はこの課題!

終わったと思ったら すぐ次の波がきて

これをクリアして!!の連続でしたね

自分と周りを観ていて

みんなで同時にやっている!というのが

よく分かります

去年の夏ごろからだんだん本格化し

年末からは一番きつい試練のときなのでは

ないかと思います

試練というのは自分の内面を見つめる

大チャンスなわけなのですが・

そして実はもう 葛藤や苦しみや

悲しみは手放していいのだ

楽になっていいんだ 赦していいんだ

抵抗はやめて 開いていけばいいのだ

という時なのだと思います

それと同時に 人類の気の遠くなるような

歴史から 今はピンポイントで

日本民族のルーツをお勉強中ですが

こういうことをしていると いやでも

裏の局面が見えてきます

知らんふりは もうできません

ひとごとではないのだから

・・そうそう

なんでこんなことを書いて

いるのかというと

ついこの間 テラさん

おうちに遊びに行ったとき

「これってマカバがまわってるって

ことなんじゃないの?」と

言ったことを思い出したのですtyphoon

年末に私がワーッてなり

今 テラさんがなっていて

(説明になっていない・・・)

そのことを指して言ったのですが・

実際まわっているんだかないんだか

よく分からないのですが

(多少はまわってくれないと困る)

昨日かおとといか

テレビで偶然 南米で

世界4大文明に匹敵する

くらいの古い文明が

見つかったという番組を

観ました

シクラス文明と言ってました

すごい~

まだまだこれから色々世界中で

見つかっていくんでしょうねー

たのしみぃぃ

東京は今日は雪だったそうで

湘南でも冷たい雨の一日でした

 

|

« 日本の伝統を守り続ける | トップページ | 蒼い星・月の虹 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28398555

この記事へのトラックバック一覧です: Sacred Makaba:

« 日本の伝統を守り続ける | トップページ | 蒼い星・月の虹 »