« 夢は現実 | トップページ | 武州天王山八王子・竹寺+高麗神社 »

2009年3月24日 (火)

埼玉の山

       

          fuji

またまたまた続きです

今日は火曜日で夢神社の日でした

朝10時からclockなので

頑張って雑用を済ませて

初めてライブ放送を観ました

いつも忘れちゃって見逃してまして・・

2008年の子年は大変革の年で

60年に1度の子の年

次は丑年

正しく方向転換してかなければいけない年

この年を境にどう生きるかを間違いないように

決めるべき年

それには心根をしっかり持つことが大切で

根っことはDNA 大和民族の力=ち・から

地から ということで

足を向けなければいけない場所がある

ということでした

力を土地からもらうということです

それだけじゃない 天と地を人がつないで

エネルギーを通して循環させる

まさしく天地人ですね

そこで紹介されたのが 牛頭天王というかくれ神のいる

埼玉の武州天王山八王子・竹寺でした

これは大和古流の友常氏が牛頭天王祭があるよと

言っていたお寺ですが 原さんも行かれたようで

ここは今年12年に一度の牛頭天王御開帳の年でもあり

色々な災難から護るためにはぜひ護符をもらうこと

できればその場に行くことを勧めていました

(ここの護符はとっても変わっているこけしのような形のもので

蘇民将来の護符です

蘇民将来といえば 私にとっては 伊勢神宮です)

聞いていて 母の「埼玉の山」の夢を思い出し

昨日 夢は真実だと聞いたことも思い出し

このお寺はまさしくバスも途中までしか行かない山の中

地図でみると うちのお墓からわりと近く

総合して ここだなーと思いました

そこに行くことと その護符をいただくことによって

私自身というより 私の家系とか先祖なのか

周りの人たちなのか この地域周辺なのか

何かのためになるのではないかという気がしています

そこをお参りしたあと 八坂神社へ行くといいそうで

細かいお参りの仕方を説明されていました

さすがに京都まではいけませんから

ここはご勘弁いただきますが

岩清水八幡宮についても

ここは前から気になっていて一度は必ず

行こうと思っている場所なのですが

今年は1000年に一度の式年遷宮の年で

4月頃まで神宝を公開されているようです

それにも絶対間に合わないけど・・

ここはその昔は伊勢神宮と並ぶほどの

お宮だったとか色々お話がありました

本当に次から次へと 今年に入ってから

行くべきところが出てきましたが

4月にはいるともう頻繁には

出かけられなくなるので

なんだか集中的に行った感じです

竹寺で締めかなー

飛鳥昭雄氏の特番「黄金の国 日本」

UPされています

            shine

  

|

« 夢は現実 | トップページ | 武州天王山八王子・竹寺+高麗神社 »

神社仏閣めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28789355

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の山:

« 夢は現実 | トップページ | 武州天王山八王子・竹寺+高麗神社 »