« 鶴岡八幡宮にも負けないぞ | トップページ | 気圧配置 »

2009年3月17日 (火)

観音崎・走水神社

今日はお天気もばっちり・強いて言えばちょっと風が強いかな?

と思いましたが ひそかに昨日から 明日こそ走水だーと決めていました

そのわりには 仕度がのろのろで出発したのが10時を軽く過ぎて

11時近かったかも・・・

おかげで134号も16号も渋滞snailrvcarcarbus

1時間半くらいかかってしまいました・・・

ごちゃごちゃごみごみの横須賀中心地を抜けたら

横須賀海岸通りはいきなりのどかで道もすいてて

ここは熱海?みたいな いきなりリゾートっぽい雰囲気

Photo

走水をいったん通り過ぎ 観音崎公園parkingへ 平日は無料です

そこに車を止めている人たちは たいてい灯台方面へと歩いていきますが

私とヨークくんだけ いきなり走水のほうへ向います

途中美術館やスパなど 素敵な施設や景色のよさそうな場所が

たくさんあるのですが 犬連れだし ひたすら歩きます

でも15分くらいでしょうか そんなにめちゃ遠くはありません

ちょうどコンビニの裏手くらいにありました

Photo_2

犬禁止だったら どうしよう・・・とちょっとドキドキ

・・何にも書いてない・・のでいいのかなっnote

Photo_3

それより駐車場案内図がsign03  駐車場 あったんですかぁぁ

入ってすぐ左手にいきなりかっぱが・・

Photo_4

ここはお水がおいしいことで有名ですが

ものすごーいたくさんの特大焼酎用かと思われるペットボトルに

お水を汲んでいる老夫婦がいたので 帰りにまた寄ることにして

とりあえず お清めだけさせてもらいました

昔はもっとたくさんお水が出たのにと おばあさんが言ってました

本当に地元の人が汲みに来るんだなあと実感

鳥居をくぐって 少し階段を上がったところに

包丁塚とか 針の碑とか 弟橘媛の碑とかがあります

さらに階段を上ります

Photo_5

ご挨拶をして 右奥へ進むと

Photo_6

ぼけてます・・が本宮・・だったと思います

その奥に

Photo_7

ものすごくぶれてます・・河童大明神の旗!!

「水神社」とありました

Photo_8

河童はグレイだった!!みたいな本の見出しを見たような気がする・・・

「子供や動物を水中に引き込み」・・・アブダクションですかcoldsweats02

「その血を吸うという」・・・河童って吸血鬼だったの!!

さらに上に行く階段があります

Photo_9

最高の眺めです この眺めのよさは 吾妻神社と似てます

Photo_10

神明社の鳥居があってさらに登ると

Photo_11

真ん中の棒のようなものは鳥居です・

左が諏訪大社真ん中が神明社 右にもあるのですが須賀大社?

って書いてあったような気がします・・

その右奥にはさらに左右にけもの道のような道があり

左手を行ってみましたが、敷地を出てしまったようです

石段になっていて 防衛大学の学生がたくさん降りていきました

実習中の自衛隊員のたまごたち たくさん見かけます

防衛大がすぐ近くですからね

あとからその道は観音崎公園の森につながっていることを知りました

私たちはUターンして 元の場所に・・・・・戻る途中

Photo_12

抱っこして長い石段を降りて ここを降りたら湧き水ってところで

てこでも動かなくなりました

「じゃあどうするの?」と聞くと なんとまた石段を登っていくではありませんか!

今度は自分で降りろよぉぉと思いつつ もう1回ご挨拶して

今度はおとなしく戻りました 結局抱っこさせられたけどhappy02

社務所でおみくじを引いて・・・

ここのは天然石が入っていると聞いたのですが・・

招き猫がはいってましたcat おみくじは吉

1

またまた先客が・・・・

私は500mlとヨークくん用350mlのペットボトルだけなので

先に譲っていただきました

ここのお水はお茶にするとおいしいこと

ここからちょっと行ったところに源泉地があって

そこでも汲めるけれど 今は工事しているみたいで

汲めなくなっていると教えていただきました

富士山からやってくるお水だと説明が書いてありました

駐車場はここのすぐ近くなので 次回来るときはぜひ

大きなボトルを持ってこよう!と思いました

砂もいただけるようになっているので 持ち帰り、家の周りにまきました

ぽつぽつと参拝の人が来て お母さんと子供が遊んでいたり

お水を汲みに来る人がいて なんだか生活に溶け込んでいる場所という

感じがすごくしました

神社だからって全然形式張らずに みんなに大切にされているような・

そしてここ一帯がのどかでおおらかでとても安らぐ土地柄です

Photo_13

屋根の三箇所にシンボルがついていました

これも三身一体の印なんでしょうか?

とっても立派なお神輿も見ましたが 夏のお祭りでは

海の中にお神輿が入るらしく 浜降祭と似てるなあと思いました

帰りはボードウォークを歩いて戻りました

Photo_14

海岸では何かを採っている人が何人かいて

Photo_15

その向こうには海鳥?が4羽

ずぅーっと動かないので 置物か?と思うくらい

何かを相談しているようにも見えます

駐車場に戻り 博物館のほうまで行って

展望園地で海を眺めて帰路に着きました

コンビニが1件あるくらいでホントに見事になにもない

あまり観光地化されていなくて そこがいいのだけど

帰ってから面白いお店を見つけました

かねよ食堂 明日から新装オープンのようです

今回は公園を全然堪能していないので また来て

ここにもぜひ寄ってみたいです

神社で教えていだいた 水源地は桜の名所でもあるようです

わーその頃 できたら是非来たいですっ

実は湘南に引っ越すときに なぜか馬堀海岸あたりが気になりました

まったく土地勘もないところだし 一度も多分来たことがない

走水の雰囲気はすごく好きです いい感じ!!

Photo

お土産は コンビニでみつけた猿島のワカメ!

かなり大きいwave

さっそく食べてみましたがやわらかくて 美味でした

湧き水もお茶にして飲んだら ほんとぉにおいしかったですjapanesetea

|

« 鶴岡八幡宮にも負けないぞ | トップページ | 気圧配置 »

神社仏閣めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28667352

この記事へのトラックバック一覧です: 観音崎・走水神社:

« 鶴岡八幡宮にも負けないぞ | トップページ | 気圧配置 »