« 黄金伝説 | トップページ | 埼玉の山 »

2009年3月24日 (火)

夢は現実

           

            bud

またまた 女性のための放送局Style FM76.8の話題です

別に男性のためではないわけではないのですがsweat02

ここのポリシーは 巷には流れない 真実の情報を

FM放送・インターネット・携帯・講演・紙など

あらゆる媒体を使っていつでもどこでも受信できるように

発信することです

オンデマンドで今まで流した放送をいつでも見ることが

できるようになっているのですが

たくさんのゲストがいて 気分的に余裕のあるときに 

選んで観ているのですが

まー今までハズレたことがなく どれも貴重なお話なので

きっとどれも秀逸なお話heart

いずれは全部観たいと思っています

昨日 VIP ROOMという番組の

#9神坂新太郎さんを観ました

この方は3年前の放送時83歳だったかな 

旧制中学1年生のとき満州事変が始まり 

人殺しが一番の大罪だと思った

友達が始まったその日に2人もなくなり大ショックを受けた

中国が日本に対して悪いことをしているわけでもなく

日本が自分の利益のために強盗のように襲った

学校の教師も一晩で戦争賛成者になった

演習の晩 仲間が新聞記事を読みながら 

今日も勝ったと 喜んでいるのを見て

いてもたってもいられなくなり 

その輪の中に飛び込んで

「君たちは何を考えているんだ!

日本が今やっていることはまるで強盗のようなことではないか

そんなことをやっていたら 今に日本は世界中から

疎んぜられてしまうぞ!!」と

叫んだそうです

もちろん そんな非国民は 外に連れて行かれ

仲間からぼこぼこにpunch

数日後 校長先生に呼び出され、軍人が見ている中

考えを改めないのなら 退校処分でどこの学校にも

もう行けなくなるぞとおどされても

「変えません!!」ときっぱり言って退学

次の日から実家の農業を手伝ったそうです

お父さんからは15歳(今だと14歳)になったらもう大人

だから 自分のことは自分で決めなさいといわれていて

学校を辞めてきたと言っても 

そうか としか言わなかったそうです

もう教えてくれる人が誰もいない・・と思い

そこで2年か3年のときに東大の美濃部先生が

講演に来たことを思い出し 

どこの学校へもいけなくなってしまったが           

どうしたらいいでしょうかとお伺いの手紙を書きました

数日後 駅に大荷物が届いて取りに行くとpresent

そこには分厚い革表紙の洋書が4冊と手紙が1通

「今国家のやっていることが間違っていて

君は正しい 私が全面的に面倒を見る

今 教授たちの翻訳したばかりの

まだ本屋に出ていない本を送るので

これで勉強しなさい

分からないところはいつでも手紙で聞きなさい」

その話をすると今でも涙が出るとおっしゃってましたsweat02shine

その中の1冊が世界科学史体系

それが機械いじりの始まりだったそうです

その美濃部先生とは 元東京都知事の美濃部さんのお父さん

その後すぐに美濃部教授は牢屋に入れられてしまい

それから昼は農業の手伝いのかたわら 1人で勉強の毎日だったそうです

教科書に載っていた実験を全てやってみて

そこには正しいこともあるし 間違っていることもあることを体験し

今の常識というのは18歳までの考え

そこから先は自分で考え成長していかなければいけない

常識を振りかざす人は もう死んでしまっているのとおんなじだ

というようなことをおっしゃっていましたflair

夢と現実について 

人類70億からの波動が全て5次元の中心の核へ届き

アカシックレコードに全て記憶される

昼間は脳がいろいろな情報を受け取るが

夜は脳が眠っているので直接

そのスピリット波動(つまり正しい情報)を

自律神経が受け取り 目が醒めたときに 脳へ伝達する

昼間の情報は その核から来るものだけではないけれど

夜はそこから受け取っているからより正しいのだということです

しかし昼も夜もスピリット波動を人は受け取っていて

神坂先生はそれを感じるそうです

自然からの命令が脳に来て 人は動くのだけど

今の人間は自然から命令が来ていないのに傲慢になって

自分の判断で勝手に動いてしまうと・

夢も現実も同じで(夢のほうが真実に近くて)

夢が理解できる人は真理をつかんでいる人

悟りを開く人は夢を理解した人だそうです

人間は夢を見て 実現するので

夢を見なければ実現できない

このサイトは 「夢大陸」の女性社長原さんによって

運営されているのですが 夢大陸と聞いて

この人は分かっていると思いとてもうれしかったとheart04

「天地人」

宇宙の運行には人間の知恵がいる

たとえばコップ1つ作るのも 人間が粘土をこねて

火にくべる しかし燃やしてコップにするのは自然の力

そのように共存しているということですね

それととても重要なこと

誰かにぜひやってもらいたいことがあって

それは日本中の砂浜を磁石に紐をつけて歩いて欲しい

もし磁石に蹉跌が付かなかったら 近いうちにそこには

大地震が起こる

神坂先生は 神戸大震災の震源地のど真ん中に住んで

いたそうですが ある時磁石に蹉跌がつかなかったので

こりゃ大変だと思い 市役所にすっとんでいったそうですdash

市役所のなんとかさんに 変なことを言って

人を惑わすようなことはしないようにと

怒られて帰ってきたそうですが 

死んではいけないと思い

すぐに東京に引っ越したそうです

その直後 地震が来たそうです

そんなに簡単に分かるのに

それで大勢の人が助かるのに

固定観念にとらわれすぎて

事実を受け入れることがなかなかできない

常識ってなんなんでしょう

うそか本当か見分ける力もいりますが

せめてこれからは海辺に行くときは磁石持参でship

しかし 世の中の常識に惑わされない人が結局

大発見や発明をしたりするのは

何者にも捕らわれない自由な心を持っているからでしょう

これから先 その自由も危なくなってくるわけですが

本当のことを知っている人は恐れる必要がないのですね

人間というのは お腹の中で魚だったりありとあらゆる生物の

進化の過程を経て一番進化した状態で生まれてくるわけですが

途中の爬虫類時代に外に出てきてしまったのが西洋人です

ともおっしゃっていてsweat01sweat01sweat01

そこにすかざす原さんの「イルミナティ?」という

突込みが入ってましたcoldsweats01

この先生にはぜひ長生きしてもらいたい!!と思いながら

観ていたのですが、2007年に 亡くなられたそうです

本当に残念です ご冥福をお祈りします

             

              clover

|

« 黄金伝説 | トップページ | 埼玉の山 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28779410

この記事へのトラックバック一覧です: 夢は現実:

« 黄金伝説 | トップページ | 埼玉の山 »