« 源泉かけ流し+瀬織津姫 | トップページ | 火と水・トンビとカラス »

2009年3月10日 (火)

吾妻山公園+吾妻神社

午前中に仕事を済ませ 外を歩いていると

久しぶりのあまりの天気のよさ! 

これは前々から行こうと思いつつ果たせないでいた 

吾妻山公園だな!!と思い立ちました

菜の花~

大磯の次の二宮にあります

大磯方面へは 富士山を真正面に見ながらの

ドライブになるはずなのに 今日は見えません・・・・

公園には駐車場がないので 生涯学習センターに停め

そこから歩くのですが 地図をろくに見ていなかったので

こんなに歩くのか?とちょっと心配になるくらい歩きました

とりあえず駅方面に向かい 途中で道を聞くと

小学校の先に入り口があるとのこと

駅でも地図らしきものを見たにもかかわらず

また心配になるほどなかなか入り口がありません

やっとあったのはさっき駅で見た入り口の写真とは違うな?

まー細かいことは気にしない

いやーここまででもいつものお散歩よりかなりオーバー

いきなり細い山道です 木の階段を登るといきなり

ちいさな神明神社

Photo

そばまでは行けないので とりあえず下からご挨拶

木で作った階段なので ヨークくんにはありがたいのですが

なにしろ 足が短めな上に 最近やっと階段を

上り下りできるようになったばかりdash

それでも一生懸命登りました

帽子も取って ニットも脱いで それでも暑いくらい

「土砂崩れ注意」の道でした・・・

昨日はすごい雨でしたしね・・

Photo_2

こんな階段が延々 この6倍はあったよね?

(ヨークくんに聞いたんですが 疲れて寝てますhappy02

その代わり ちょっと後ろを振り返ったら

木々の間から見えるのはすばらしき絶景

Photo_3

ぜんぜんうまく撮れてないので伝わりませんが

海がアクアブルーとエメラルドグリーンのきれいな2色で

お日様の光が枝に反射して キラキラ光ってそれはきれいshine

これはまだ途中の風景です

やっと着いたのは 吾妻神社

あれー?ダイレクトに来てしまったようでした

階段を上りきったその時 かぁーかぁーかぁーかぁー

とからすが鳴きました 素晴らしいタイミング!

そういえば 今朝 家の前の空き地でばたばた

争っているような カラスを4羽見ましたけど・・・・sweat02

Photo_4

ひっそり だあれもいなくて 思ったよりは

立派な神社でした

Photo_5

かなり地元で大切にされているようです

由来を書いた用紙が自由に持っていけるように

おいてありました

標高136メートルの吾妻山山頂にあるこの神社は

景行天皇(でたー)の時代に創建

日本武尊ヤマトタケルノミコトが三浦半島の走水(走水神社は行けと言われている)から

船で渡るとき、突然荒波にあい、妃の弟橘媛命オトタチバナヒメノミコトが

身代わりとなって海に身を投げられ 波浪を鎮めたそうです

御祭神は弟橘媛命で 縁結びの神様として有名だそうです

Photo_6

手前が拝殿でさらに奥にいらっしゃるのですね

Photo_7

神社からみた海 絶景です

鳥居の左側(私が昇ってきたときは右側)でからすが鳴いていました

敷地内に「湯殿山講中」と彫られた像 

頭がなく石がおいてありました

湯殿山は恐ろしかった・・・・・

デジカメの電池が途中で切れbomb

これを写そうとしたら携帯まで電池がなくなり通信不能にsign03

そこからさらに少し昇ると 吾妻山公園

いきなり 犬芝生に立ち入り禁止の札がban

禁止なのは芝生だけなのですが

仕方がないので肩に乗せて菜の花を観ました

まだ充分咲いていました

ここは山が結構高いので とにかく景色は抜群です

菜の花も絶景もカメラ全滅なのでありません・・

広場からベンチに座って眺めていると 海しか見えません

その風景 カメラがあったら絶対撮っていたところだけど

その風景の中に 黒い1点 どう見てもカラスです

ずっと枝に止まっています

さっき神社にいたカラスでしょうか??

ここでは1羽しか見ていません

まぁとにかく またぜひ来たい所ではありますが

なにしろ 階段が多いsign03

帰り道は公園のほうから降りることにしました

入り口(出口も)は神社の参道を入れて4箇所くらいありそうです

途中で小動物園方面の道と駅方面の道に分かれます

「ウサギしかいません」とありcoldsweats01行きたかったけど

駅までまた歩かなくてはいけないので今日はパス

途中に浅間神社もありました

こっちの道のほうが楽なんじゃないかなあとおもいつつ

下っていくと 最後がかなり長い石段でした

こんなに昇るのが大変な公園初めて!!と思っていたら

1つだけ階段のない入り口があるようでした

今後はぜひそこから行きたいです

降りると役所の前に出て駅への商店街に出てわりとすぐに駐車場

どうやら 行きはわざわざ遠回りしてしまったみたい

参道から行ったということは菜の花を観にいったつもりが

やっぱりお参りがメインだったということなのでしょうか・

でも とっても気持ちのいい神社と最高の眺めの公園

富士山がきれいに見える日に絶対また行きたい場所です

今日は図書館にも行って庭の手入れをして買い物にも行って

普段は1日に1つのことしかできないというのに何倍も動きました

春になったら動きが活発になるでしょう きっとcherryblossom

余談ですが 吾妻山公園のHPから面白いページを見つけました

ダイヤモンド富士の見えるポイントと日時

我が家の近所にもいくつかあるし季節的にももうすぐですfuji

東京はもう終わってしまってますが これは要チェック!!

関東の富士見百景 面白いです

ここに浮世絵の富士がみえる場所も載っていて

なんと うちのすぐ近所にもありました

どうりで 信号待ちの間ふと横を見ると

なんとも美しい富士山!!何度観てもうれしいのです

大昔からここからの眺めは素晴らしかったのですね

周りは全然風情のない場所なのですが・・

|

« 源泉かけ流し+瀬織津姫 | トップページ | 火と水・トンビとカラス »

神社仏閣めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28560473

この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻山公園+吾妻神社:

« 源泉かけ流し+瀬織津姫 | トップページ | 火と水・トンビとカラス »