« BALIとみなとまちよこはま | トップページ | アンドロメダハイツのサボテン »

2009年4月 4日 (土)

富士山

ここ何日か 寝ると背中と胸のまんなかが痛い・・・thunder

呼吸も苦しくなって無視していると

どんどん痛くなるので 

仕方がないから上体を起こしたまま寝たり

大きなクッションを置いて斜めになって寝たり

そんなことより さっさと病院に行け!!

ということで 今まで散々ヒマだったときに

行かなかったツケが廻り

やっと休日がきて行ってきました

もともと 去年の健康診断で「脂質異常」

コレステロール値が高いと言われていました

肉は食べないしタバコも吸わないしコーヒーも

そんなに飲まないお酒もほんの少しだけ

犯人はお菓子cakeそれしかありえないっ

砂糖を封印していたときはホントに体調が良くて

短時間睡眠ですんでました

紹介された病院の駐車場に入っていくと・

とても懐かしい顔が向こうからやってきました

ちょうど彼もやってきたばかりらしい

同じ職場だったけど辞めてしまい

同じ街に住んでいながら

もう会うことはないだろうと思っていた人でした

こんなところで会うなんて 

いつも懐かしく思うのは

前にも会ったことがあるからです

またいつか他の人生で

会うべき時期に会って

お互いにとって必要なことをして

またしばらくさよならして

それぞれの人生を頑張る

いつも一緒にいなくても

どこかにいてくれればそれでいいと

思える人がいるということは

ものすごく幸せなことだと思います

信じられないことにどーしても

名前が思い出せないのですが・・・・sweat01

でも名前は忘れても何百年後でも

会えば絶対に思い出す人の1人です

いるんだなー そういう人ってhappy01

でも思いがけずまた会えてよかったな

その人はすぐに診察を終えたらしく帰って行き

私は予約は要らないと書いてあったのに

予約をしなかったからと後回しにされ

色んな検査もしたので終わったのはお昼過ぎ。。。

おかげで本を一冊読んでしまいました

またまたすごく古くて懐かしい

富士山 (文春文庫)

著者:田口 ランディ

富士山 (文春文庫)

最後の最後に病院の待合室で涙ぐみ困りました

家で読んでたら号泣だなsweat02sweat02sweat02sweat02

母と8号目まで登ったきりの富士山

いつかっていうか早くしないとですが

ちゃんと頂上まで登ろうと思いましたfuji

診察の結果はとりあえずは異常なし

コレステロール値以外は

普通値だしとりあえず薬も

とりあえずはいらないそうで

背中と胸の痛みは胃のせいかも

しれないそうで

寝る前に甘いものとコーヒーは

摂らないこと

帰ってポストを見るとこの間北海道から

久しぶりに里帰りして会った友人から

はがきが届いていました

彼女とは横浜元町からみなとみらいまで

しゃべりまくり歩きまくりましたが

仕事中 ここらへん 一緒に歩いたんだよなぁ

って思い出して 気になっていた人

はがきの裏を見ると富士山ではないけれど

山からものすごい光が出ている写真

「日の出」

今日これと正反対の「日の入り」

ダイヤモンドヘッドを観にいくつもりでいましたが

朝は富士山が何とか見えたけど

ぱらぱら雨が降ったり 雲が厚くて

お日様が見えない・・・・ので諦めました

それにしても 素晴らしく対照的でした

みんなやっぱりつながってるんだな

なんとなくそう思った日でした

|

« BALIとみなとまちよこはま | トップページ | アンドロメダハイツのサボテン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/28962915

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山:

« BALIとみなとまちよこはま | トップページ | アンドロメダハイツのサボテン »