« みなとみらい | トップページ | みんなが幸せになる方法 »

2009年4月26日 (日)

阿修羅展と勝神五人衆

先日の「結晶洞窟」の結晶の正体は石膏でした

石膏ときいてもしかして アラバスターでは??と

思いました

調べてみるとアラバスターは

古代は方解石 

今は雪花石膏のことを言うようです

やはりあれはアラバスター??

ボブ・フィクスの「時を超える聖伝説」には

「アトランティスでは すべてのものがアラバスターに

物質化していた」 というくだりがあるのです

スフィンクスもアラバスター製shine

エジプトにはその他たくさんの

アラバスター製の彫刻があるようです

エジプトでお土産に小さな壷を

買ってきた覚えがあります

石膏っていうと骨折ったときに固めるものとか

美術の時間のデッサンを思い出したり

あんまりありがたくないないですが

アラバスターというと なんだか高級っぽいイメージshine

さて 今朝出かける前にポストをのぞいたら

アマゾンで取り寄せた本が届いていましたheart

それを持って読みながら電車に乗って南青山へ

「勝ち神」に愛される方法―人生大逆転の「秘伝」と「秘法」

著者:友常 貴仁

「勝ち神」に愛される方法―人生大逆転の「秘伝」と「秘法」

当初は特に買うつもりはなかったのですがsweat02

福岡FMの原さんが強力に薦めるし

これを頼りにお参りに行っているようなので

読んでみようかなーと・・

読んでよかったー

飯能の山奥の竹寺で聖徳太子の封印が解かれ

勝神五人衆が結ばれたことによって

これから迎える逆境の時代を乗り切る秘訣が

披露されておりました

その秘訣とは 勝神さまのいる場所にお参りすることです

勝神というと勝負に勝つとか負けるとかのように聞こえますが

幸運の力をいただくということです

2009年はその勝神詣での年なのです

これからの月日を安心して迎えたい方は ぜひ

購入されて作法にのっとり最強最大のちからを

頂くべくお参りをして神様に願い約束をして

自分らしい未来を作られてはいかがでしょうか

なーんて 宣伝マンになってしまいましたが

最強の勝神である牛頭天王のお堂へお参りして

そのパワーと清浄さを実際に感じた者としては

ありがたく参考にさせていただかずにどーするsign02

という心境です

福岡FM放送「夢神社」でもしょっちゅう聞いていて

走水神社 吾妻神社とも水つながりで

つながっている気がする岩清水八幡宮

つい先日知り合いが京都に行くというのですが

日本どころか世界までもあちこち周っている人なので

あまり気に留めないでいたのに

何度も京都の話が出てくるので

どこに行くの?と聞いてみると

ななななんと 「岩清水八幡宮」

えええ??耳を疑ってしまいました

いーなーいーなーいーなー

とっても行きたいと思っていたところ!!!

思いっきりうらやましがったのですが・・

2日間にわたる神事に参加し今日帰ってくるはずです・・

とっても不思議で面白いお話なので

ご本人のお許しが出たらまた触れてみたいと思います

その「岩清水八幡宮」この本の一番最初に出てきました・・・

半分くらい読んでお仕事をして

「確か上野では土日は遅くまで阿修羅展をやっていたはず!!」

と閃き 地下鉄でほんの少しの距離なので行ってしまえ!!と

上野へ向いました

いつもはJRで行くので降りて真正面の道から行くのに

今日は地下鉄なのでいつもと違う場所に出ました

いきなり目の前に清水観音堂

Photo

これはこれはまたまた観音さまでしょうかと

まっすぐ行ったもののもう夕方でおまいりはできませんでした・・・

千手観音様がいらっしゃるそうなのでまたの機会に

お参りしようと思いました

そこから進んでいくとまたまた鳥居が・・・

Photo_2

花園稲荷神社です

そのお隣が

Photo_4 Photo_5

五条神社 またまた景行天皇の文字が・・・

そのほかにも上野東照宮とか仏塔パゴダとか

寛永寺とかなんなの上野公園って!!

こんなに神社仏閣があったの??

などと思い家に帰って調べると

昔は寛永寺の境内だったそうです

上野公園って!!ちっとも知らなかった

小さな頃から動物園やお花見やよく来た場所だっていうのにbearing

さてやっと博物館にたどり着き阿修羅展

Photo_6

さぞ貸し混んでいるだろうと覚悟していったのに

まるっきり並ばずさすがに中は人がけっこう

いましたが大混雑というほどではありませんでした

週末・祝日が夜8時までやっているのは大助かりです

興福寺の中金堂須弥壇の下から発見された宝物

水晶や色々な石がとても綺麗でした

360度から阿修羅を眺めて楽しんで

四天王にも会えました

電車で上野まで移動中 四天王 特に多聞天についての

話を読んだばかりだったのでありがたく拝見しました

みうらじゅんさんと高見沢俊彦による阿修羅ソングのCDがあり

阿修羅ファンクラブなるものまででき どうせ

みうらじゅんが言い出したのだろうと思っていたらその通りでしたhappy01

その昔仏像にはまる前にみうらじゅん+いとうせいこうの

「見仏記」を愛読して仏像がぐっと身近になり

神社仏閣めぐりもグッズ集めから入っていいんだと

気楽な気持ちになったものでした

その影響でイタリアではバチカンだろうとどこであろうと

まずまっすぐにショップに走り

さんざん連れに馬鹿にされたもんでした・・bearingおほほほ

そのなつかしーい「見仏記」も売られていました

余談ですが 最近auのCMで この人どこかで見たことある!!

と思いつつ どうしても思い出せなかったのですが

あるとき みうらじゅん!!と突然思い出しました

ヘアスタイルも 全く変わっていませんねー

ちなみに阿修羅の大ファンではない私は

ファンクラブには入りたくとも入れません・・

12分の1の阿修羅フィギアまで登場し

あったら買ってもいいかなと思っていたのですが

すでに売り切れでした・・・よかったのかも・・

今日の掘り出し物は・・・(今日はショップは後にしましたsweat02

Photo

とっても可愛い呼び鈴

気に入って買おうとしたら

「この鈴!!これいいんですよ とっても!!」

長年鈴を作り続けているインドの工場製で

今日出したばかりできっとすぐになくなり

次はしばらくしないと出てこないと

うれしそうに売り場の責任者のような男性が

言っていました

ヨークくんを呼ぶのに使おうか

ご先祖様にお水を上げるときの鈴にしようか

どうしようかなと思いつつ家に帰って鳴らしてみると・・・

とってもいい音色

Photo_2 Photo_3

顔がこここわい・・・

Photo_4

ヨークくんが異常に反応

怖がっているようではないけど

鈴に向って飛びついたりお座りしたり

もしかして食べ物と間違えてる?はずはないと思うが・・

(写真に写っているぼろぼろの箱は

ヨークくんが破壊しました 私ぢゃありませんsweat02

この分だと鳴らしたら 飛んできそうです

さて 帰りの電車の長旅で本を読み終えてしまいましたが

関東にもいくつか勝神がいらして

なななんと 今行って来た上野の博物館の

裏には護国大黒天が・・

不忍池弁才天とともに谷中七福神に入っているそうです

まぁ池の蓮が美しく咲く頃の

昼間にゆっくり行きなおします・・

だいたい この阿修羅像も友常氏と縁が

ないわけがないと思うし

何で急に阿修羅展に行きたくなったのか

本を手にしたことと関係あるのか

それでなくてもここ何日間かは気づかぬうちに

怒涛の勝神パワーが動いていたのではないかと思われます

次は早くも怒涛のエジプト展めぐりが予想されます

さてこれ以上書いていると明日起きられません

日々時間の経過が加速されていると思うのは

私だけなのでしょうか??

|

« みなとみらい | トップページ | みんなが幸せになる方法 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159418/29314319

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅展と勝神五人衆:

« みなとみらい | トップページ | みんなが幸せになる方法 »