カテゴリー「心」の20件の記事

2009年8月16日 (日)

最近のできごと・つづき

book

最近のできごとの続きです 

約2ヶ月ぶりくらいに シリウス文明がやってくる

覗いてみると おおぉやはりそうだったかと

思うことが多々ありました

静岡で地震があり ここでも震度4の地震があった日

職場の同僚がめまいを起こし救急車を呼びました

hospital

彼女は7月末の休日の土曜に一緒に海のエジプト展に行き

次の日にもめまいと吐き気で寝込んでいたそうです

その時はエジプトにあたったぁぁと騒いでいましたがkaraoke

clock

その彼女が いつも仕事中 PCの時計をみて

「10:10よ!」とか「11:11!」とかみんなに教えるのです

そのうち みんなで 「12:34だ!」

「14:14いよいよね」 「16:16いろいろ」なんて

子供のようにはしゃぎながら仕事をしていますcoldsweats01

1111は誰かに思われている数字とかで 

誰かが見つけるとおおよろこびです

その中で1010は毎日確認するゾロ目の時間

8月11日のシリウス文明・・のメッセージは

彼女に必要なメッセージのような気がするので

プリントアウトして渡そうと思いますheart01

穏やかにシフトするきっかけになったら良いと思います

wave

これらの地震は9月9日に向けての準備段階で

その日には 世界各地に七福神が乗った宝船が降りるという

ことも8月9日に書かれていました

私は 大黒さまに会いたくて上野に行ったばかりだし

弁天様にもご挨拶をしてきたし

先日 テラさんの新居のお隣(無人)との境に

でかい大黒様があるので磨こうかなとか言ってたような・・・

ぜひとも 宝船とその乗客たちに現実にお会いしたいものですheart04

波動が上昇している中 いろんな行動をおこす人たちがいて

まさしく 8月8日に 弟夫妻が離婚届に判を押してくれと

やってきましたcoldsweats02

5人も子供がいる彼らですが 1番大変だったときも過ぎ

それがお互いの成長のために必要ならと

止める気にはあまりならず

その日はヨークくんと観にいくのを

毎年楽しみにしている近所の海岸の

花火大会の日で 弟が招待券を持っていたため

深刻な話もそこそこに 

もうすこし話をつめてから判を押すことにして

花火大会に駆けつけて

せっかくの眺めの良い招待席からの花火も

あまり盛り上がらずbomb

しかもヨークくんはお留守番sweat02

Photo

その日からひたすら ホ オポノポノです

数日後 話すととりあえず保留になったそうで

ありえなーいcoldsweats01

地震でガス抜きされ 少し冷静になれたせいもあるかも

それにしても おそるべし ホ・オポノポノ

とにかく周りからもすごい!という話をよく聞きます

トリノ・エジプト展に一緒に行った友人は帰りに頭痛がおき

そのあと 2人ともカウンセリングの仕事に行かねばならず

その場にあった消しゴム付き鉛筆でずっと自分自身を

「デュードロップ」(これもホ・オポノポの1つ)していたら

ほんとに頭痛がなくなりましたshine

1番シンプルで効果絶大 これさえあれば大丈夫

「ありがとう 愛しています ごめんなさい 許してください」

これ以上の言霊があるでしょうか?

これからもやり続けるのがすっごく楽しみです

現実をただそれだけ見ていたのでは わからないことも

ちょっと視点を変えれば

全てが素晴らしいことへと転換していくための

出来事だということが見えてきますね

どんなこともホ・オポノポノで転換するのに

良い機会っ

しかしこの調子で行ったら10月10日には一体

どんなことが起こるのでしょうか?

(10月11日は母の誕生日)

11月11日は??(おいっ子の誕生日)

bar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

最近のできごと

sun
どうも皆既日食以降 いろんなことが噴出しているようです
それはみんな起こるべくして起こってるんだなーきっと というカンジ
久しぶりにテラちゃんと会い話をすると彼女の周りのそんな感じのようで・
7月に家族で四国のお遍路さんに行き
Photo
確か金毘羅様だったと思いますが
お守りをいただきました わーい
四国の話をゆっくりしているひまもないくらい
懐かしい人たちの名前ががんがん出てくる出てくるdash
それももしかして彼女が8月になって葉山近辺に
引っ越したこととも関係があるのかもしれないと
あとでふと 思いました
その懐かしい仲間たちとのつながりのなかで
葉山もしっかり関係があったからwave
どうも私達は古い家に住んで土地も含めて浄化しなさいという
ミッションが与えられているようでsweat02
テラ夫妻はなにやら素敵な洋館をゲットしたらしいのですが
御用邸がそばにあったりってことは
歴史的にも いろいろあったのかもしれなくて
リフレッシュしたい土地柄なんでしょうか
まあ昔から大好きでもあり 気になるぞ三浦郡sign03です
インテリアやガーデニングについてなど聞いていて
つい最近1年ぶりくらいに連絡があったばかりの友人を
思い出しました
彼女は元夫の教え子で とっても気が合う実に不思議な人で
我が家のペンキ塗りにも手伝いに来てくれたりしましたが
今は世田谷の渓谷の近くの自分でリフォームした
木造の庭付きデッキつきアパートに住んでいるそうで
それがちょっと私のhouseを髣髴とさせるらしい・・happy01
建築家の卵いやもう立派な建築家かな で
色んな人間関係を持っていて 特に家関係 
インテリアにも強いので 相談できたのにーと・
で 上の写真だとよく分かりませんが(Wクリックで拡大されます)
このお守りには波が描かれています
Photo_2
これは上野の大黒堂の香炉のマークですが
これも波
やはり水の神様 海の神様ってことですね
ついでに テラさんは弁才天と亀の夢を見て
まさしく正夢になったそうで 
(それって江ノ島の弁天さまと八方にらみの亀
じゃないかなーと思うのですが・)
それを聞いてさらに 運気アップのための
新築祝いを贈ろうとひらめきましたflair
fuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

神奈備

今朝 急に「かんなび」と言う言葉が浮かんだ

この言葉が来たのは2度目のこと

一番最初はある本を読んでいて

ホワイトブラザーズフッドの医療団を

呼び出して治療してもらうという

こう書いてるとなんだかとっても怪しい感じsweat01

でもとっても効き目があって信頼してたのですが・・

どうしても本の名前が思い出せず

その本も手放してはいないと思うのだけど見当たらず・・・

確かパンタ笛吹きさんが絶賛してたのだか訳したのか?

ヴォイスから出てたような気がしたのに検索しても出てこず・・

2001年頃出版された本だったはず

まあとにかくホワイトブラザーズフッドの医師団を

呼び出すときにそのチームに名前をつけることになっているのだ

瞑想して浮かんだ名前をつけることになっているのだが

私の場合最初「カーナビ」と浮かんだ

えっ???なにそれっ

おかしいおかしいと思っていたら よく聞くと「かんなび」

えっ?それってなに?なんだか聞いたことがある・・・

でもそんな名前は嫌なので勝手に好みの名前をつけようと

頑張ったのですがどうしても駄目で「かんなび!!」と

内なる声だか 上からの声だかが頑として受け付けない

それで初めて自分の勝手につけてはいけないことを理解しsweat02

私の特別医療チームは「かんなび」となりました

呼べば今でもきてくれます・・・・と言っても最後に呼んだのは

2年くらい前でしょうか・・・

そして横になりお願いする手順を踏んでじっとしていると

治療が始まるのですけどね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

本を読めば全然怪しくないことが分かる・・と思うのですが

ま それはおいといて

とにかく「かんなび」

その時も調べたのですが 

久々に浮かんできたのでまた調べてみました

ウィキペディアの神奈備によると

神名備・神南備・神名火・甘南備とも表記する。

「カンナビ」は「神並び」の「カンナラビ」が「カンナビ」となったとする鎮座の意味や「ナビ」は「隠れる」の意味であり、「神が隠れ籠れる」場所とする意味であるという解釈がある。

神奈備(かむなび・かんなび・かみなび)とは、神霊(御霊)が神留る(かんずまる)場所としての御霊代(みたましろ)・依り代(よりしろ)を無数に擁した領域の事や、自然環境を神体(しんたい)とした神代(かみしろ)のひとつの在り方。

神が「鎮座する」または「隠れ住まう」山や森の神域をさし、神籬(ひもろぎ)磐座(いわくら)となる森林神木(しんぼく)や鎮守の森(霊峰富士)をさし、または夫婦岩)や那智の滝)などの特徴的な自然物がある神のいる場所をいう。神籬と磐座の総称でもある。

神のおられるところ しかも 森や山♪ 三輪山とかね

現在の神社神道としての神体は「社(やしろ)」であり、神奈備とはいわない。神社神道も元は、日本で自然発生的に生まれた原始宗教ともいわれ、自然崇拝精霊崇拝を内包する古神道から派生し、これら神社神道も古神道も現在に息づいている。現在の神社には、神体として注連縄が飾られた社があるが、同時に境内の内外に神木や霊石としての岩や鎮守の森、時として湖沼などの神体が存在し、主たる賽神(みこと)とは別に、自然そのものの神体が存在する。また歴史の古い神社では、社だけでなく拝殿本殿もなく、自然の神奈備そのものを賽神としてっているところもある。

なるほどー

林とか森とか池とか湖とか滝とかいわくらとかいいですねー

「かんなび」はホ・オポノポノでいうところの 直感orインスピレーション

どちらから来たのかわからないけど

ヨークくんの療法のためにもあちこちの 

森や山を歩いてみよう!と思っていた矢先なだけに

タイムリーなことばかもしれませぬ

そしてふと思ったのは神奈川県の神奈は神奈備の神奈だなぁ

広島の甘南備神社

京都の甘南備山

甘南備山登山

神奈備山

その名も神奈備というHP 面白そう!

神奈備の意味

神奈備はアニミズムとしての神道の一部でもあることから、自然への感謝や畏敬や畏怖の体現でもあるが、そのほかには、神の住まう場所としての神域や、常世(とこよ)と現世(うつしよ)の端境。または、その常世と現世の往来を制限するための結界の意味や、禁足地とする例もある。

また自然環境保護の観点から自然を手付かずに残す事例としても着目され、里山やそれらに伴う文化の一部として貴重であり、実際にこのような場所から新薬の開発のきっかけとしてのその土地固有の土壌細菌が発見されていて、また世界中の自然環境学の研究者などが、研究のため訪れる場所ともなっている。

なるほどー

まだ人知れない神奈備があるんだろうか?

人気のない 鳥の泣き声だけがする 木漏れ日の中の

山道を歩いていると とてもとても畏怖や畏敬のような敬虔な

気持ちになることは確かです

そういうものをもっともっと取り戻したい感じ

でもまだ なぜ 神奈備なのか

いまいち 意味が分かってないなぁー

Photo

Photo_2

写真的には大失敗なのですが なぜか好きな一枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

死と再生の夢

night

偶然に文學界4月号に横尾忠則の小説を見つけた

「ポルト・リガトの館」

スペインで横尾忠則本人らしき唯典(ただのり)が

ダリに会いに行くことになり編集者と

約束の時間まで食事をすることにする

ワインをいつになく飲みすぎてしまい

はっと意識が戻った時には1人で

ダリの館へと向かっていた

館の中で待たされている間

ダリはすでに死んでいると守衛に聞かされる

ガラ夫人はもっと前に亡くなったことも知る

それなのに館に入っていくとガラもいるし

ダリにも会って話をする

夢の中で死んだダリと一緒にいるのか?

ダリとワインを飲み睡魔に襲われ

夢の中でさらに眠りまた夢を見たら

永久に夢から抜け出せないかもしれないと思う

ダリがいなくなり独りで取り残され帰ろうと

待たせていたタクシーのところに戻ると

バスに変っていて その中には両親をはじめ

知った人ばかりが乗っているが全員死んだ人だと分かる

みんなが明るく笑う中唯典だけが死を受け入れられず

バスは遠ざかる・・・

あらすじざっと言ってしまいましたが

これは実際夢日記をつけるくらい夢にこだわる

横尾氏が見た夢なのではなかろうかと思う

ダリとガラ婦人と会ったくだりは実際にあった話で

彼自身が綴っているのをどこかで読んだことがある

まるで映画「アザーズ」のようだけど

私が昔に観た「代官山駅=横浜開港記念館」の夢が

リアルに思い出された

同じタイプの夢だと思った

夢の中では私だけが生きてるとそれまで思っていたけど

あの時 私も死んでいたのか??

今頃はっと気づいた

この場合の唯典=私なのかも???

そうか 自分も死んでたのか

夢の中で私も元夫も一回死んだわけね

あの時本当に私は一回死んで

肉体はそのままで別の人生を生きるような気がしていた

あれは再生のためのめでたい夢だったのかもしれないなー

なんて今頃思った

きっかけは横尾さんの夢というか 小説

不思議なことです

久々に横尾さんの作品が読めたこともうれしかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

みんなが幸せになる方法

rain

もうかなり長いこともやもやしています

こんな時期だからいっせいに

誰も彼も何もかもが毒出ししてるんだよ 

きっと

だからしようがないし

できることはとにかく自分を赦すこと

と思ってきました

赦すったって・・どしたらいいのよ・・

ぶつぶつ言いながら

bicycle

先日自転車で駅まで出かけ

親類のお店の駐輪場に

停めさせてもらったのですが

停めて歩き出してしばらくすると

ガチャンと倒れたような音がしました

その時 自転車なくなるかも・・と思いました

いやいやそんなはずはない!!と

打ち消し 倒れたかどうかも確かめずに

急いで駅に向かいました

駅に戻ると雨が降っていたので

自転車には乗らずに帰り

次の日に取りに行くと

見事になくなっていました・・crying

一度は諦めたものの

撤去自転車の保管所にあるかもしれないと

言われ 問い合わせてみるとあったので

休みの日 大雨の中取りに行き

かなり大変な思いをして

車に積み込んで持ってきました

その後自転車に乗ったとき

後ろのタイヤに空気が入っていない感じなので

家に戻って空気を入れそのまま乗りました

降るとは全く言っていなかった雨が降ってきました

しかも結局タイヤはパンクしていましたcrying

私のマイナス思考は自転車や車にすぐに

伝播することはいやというほど分かっているので

マイナス思考が浮かんだときは

「そのようにならないようにしてください」と

神様にお願いして事なきを得てきました

しかしそれをせず 気のせい気のせい

なんてほっておくとこういうことになるのだと

つくづく思いばかばか!!と

自分を責めながら

今日はほおっておかずにどうしても

パンクを直そうと雨の中自転車を引いて

一番近い自転車やさんに行くとお休み

次に近いところは前回お店の人の

感じがあまりよくなかったので

その少し先の昔ながらの自転車やさんに

持って行きました

おじさんの確かな職人技を見ながら

世間話をしているとやっぱり

ここにして良かった!!と

心がだいぶ和んできました

私の自転車は見かけ倒しで

安定が悪く 何も乗せていないのに倒れたり

すぐにさびる困ったちゃんで

しょっちゅう倒れるせいか

ライトがつかなくなっていました

それもついでに見てもらうと

線が切れていることが分かり

ちょいちょいっと直してくれました

代金は多分とらなかったと思います

お礼を言って雨も止んで

このお店を選んで最後にはいいことに

なって本当によかったと思いました

昔ながらのふるい自転車やさんで

近くにはもっとしゃれた新しめの

自転車やさんがあったりするのですが

やっぱり長年の経験と技術と心いきが

ものを言う!!と思いました

bicycle

で 次の日

その日は職場の雰囲気が

あわただしかったせいもあり

どんどんイライラが募って

なんだか「怒」モードでした

少し前に携帯電話のテンキーの

一枚がはがれてなくなってしまったので

帰りに修理にもって行きました

「お客様は安心サポートに入って

いらっしゃいませんので

修理費がかかってしまいます

同じようなお客様が5千円以下と

なっていましたので

それくらいで済むと思います」

ぶちっannoybomb

1500円で買った携帯が7年くらい

どこも壊れず使えたのに

何故3万円以上して買った携帯が

半年で普通に使ってて壊れ

しかもそんなにかかるわけ???

angrydash

auショップのお姉さんに怒っても

はじまらないので

 「このままでけっこうです」と

携帯をつかんで店をでました

runphoneto

ふざけるなーthunder

ソニーサイバーショット

たった一枚の「な・5」の文字が

はがれただけでプレート全部

取り替えなくてはならないって??

もー今まで好きだったそにー製品

絶対買わないからねっっっtyphoontyphoon

ぶりぶり怒りながらpunchdash

チョーマイナス思考で道を歩いていると

いろんな人と十字路でぶつかりそうになったり

起こること全てが腹立つことばかりannoy

あたしがこんなだからこんなことになっているんだわ

っていうのはじゅうじゅうよおく承知しているが

どうにもおさまらない

友人がオレって阿修羅かもと

叫んでいたと聞きましたが

まさしくその時私はそうでしたcoldsweats01

これはいかん

そうだflair

ちょうど予約してた本を取りに来てと

図書館から言われていたので

行けば絶対気分が変わる!!

と思いつき

予約の本を受け取り 

図書館にはない本をリクエストし

ついでに何冊か借りてやっと

気分が静まって帰りました

しかし本当に自分の意識を浄化しないと

大変なことになるという危機感を

ひしひしと感じました

book

夜寝る前にベッドの中で

予約していた本を読み始めました

そんなに読みたいとは

思わなかったけどなんかこのフレーズ

よく聞くし 人気があるみたいだから

ちょっと読んでみようかなくらいに思って

予約したこの本

読みながら ここ2.3日の間に起こった

いやなこと うまくいかなかったことが

走馬灯のようにくるくる回りだしました

全ては自分の中の潜在意識(過去の記憶)

が引き起こす行動なのだと

そこには説明されていました

自分が出会うすべてのこと

自分に起こるすべてのことが

自分の潜在意識をクリーニングすることで

よい方向に向かう

誰かに何か困ったことが起こっても

それも私の潜在意識のせいなので

というか私の潜在意識の中に

その原因も入っているので

それをクリーニングする

起こること全ては自分の責任だと

思ってはいましたが 

そこまでとは・・・

思ってなかったなー

人の潜在意識は

原初からの膨大な量が入った

広大な海

どの人の思い込みも

私の中にある

なるほどー

人って潜在意識で

つながっているわけだー

eye

ふと寝る前に読んだ記事を思い出しました

ヨークくんのブログのトラックバックの

お知らせメールがあったので

確認してみると

「アトピー性皮膚炎は治せる」

みたいな宣伝でした 

ヨークくんのアレルギー皮膚炎についての

ブログにトラックバックされたのでしょう

そのサイトに行って読んでみると

アトピーの治療で実績を上げているという

お医者さんが薬を使わずに家でできると言い

その方法のひとつが思い込みを消すこと

例えばアトピーは治らないなどという

お母さんの思い込みをまず消す

のようなことがありました

アトピーというのはこのようなものです

という写真が鮫肌の乾燥肌で

これは私じゃないか!と思いました

私は小さな頃から肌がざらざらと乾燥していて

それが普通だと思ってきたので

今の今までアレルギーだともアトピーだとも

思っていませんでしたsweat01

そして結局そのサイトはビデオを

販売しているのだと思うのですが

ほんとうは4万円なのに今なら

9800円だそうで 

いりませんなぁ

と思い削除させてもらいました

しかし 言ってることは結局同じことでは??

そのお医者さんもこの本読んだのでしょうかcoldsweats01

なんか 話がつながってるなー

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

著者:イハレアカラ・ヒューレン

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

読んだのはこの本です

ハワイに古くから伝わる

セルフヘルプメディテーション

とでもいいましょうか

この本はイハレアカラさんが書いたというより

インタビューに答えて本になった感じで

なかなかいいのですが

あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法

著者:ジョー・ヴィターリ,イハレアカラ・ヒューレン博士

あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法

ご本人が書いたもの

これも図書館にリクエストしました

図書館にあったってことは

読めってことなんだなと思ってhappy01

で 私の読んだ本に戻りますが

いろんな人のホ・オポノポノ体験が

載っていて 新逗子クリニックのお医者さんの

素晴らしいお話があり そこに

末期がんの患者さんの会でNPO法人の

「いづみの会」に参加したとありました

えっ??

これまたさっき寝る前に観た

スタイルFMのVIP ROOM#24で

環境問題評論家船瀬俊介さん

「いづみの会」について散々言っていたのを

聞いていた矢先だったので

びっくりsign03

この会は抗がん剤を使わず笑い療法などで

95%の確立で治癒しているという

驚異的な会だそうです

がん細胞というのは

人間の身体には実はたくさんあり

ナチュラルキラー細胞もあるのだから

本来治るものだといういうことで

医療の世界は製薬会社と厚生労働省が

莫大な利権がらみでひどいことをしていると

話がかなり過激なのでちょっと戸惑いましたが

私の身内もガンで亡くなっていますので

ひとごとでは聞けませんでした

第1部のみで寝てしまいましたが

続き・第2部もあります

話があちこちに飛んでいますが

この新逗子クリニックの石川先生は

ホ・オポノポノを知り講習を受け

治療にくる患者さんにクリーニングも取り入れ

成果を上げているようです

こういうのが理想の医療というものでは

ないかと大拍手です

このような秘法をみんなが実践すれば

潜在意識の海がきれいになり

おかしな悲しい現実は起こらなくなり

インスピレーションがきちんと受け取れ

何をするべきか どうしたらいいのか

瞬時に正しい方法が分かるようになり

平和な理想的な社会になるではありませんか

とりあえずは私のぷち阿修羅状態を

観音さまとはいかないまでも

お地蔵さんくらいまでには

クリーニングして昇華できたら

万々歳でございますshine

そしてもうひとり吉本ばななさんの

ホ・オポノポノ体験も掲載されていました

図書館にいるときなぜかどうしても

彼女の本を借りたくて

一冊借りてきました

「身体は全部知っている」

昔読んだはずですが 

題名がいいです

japanesetea

そしてその夜sleepy

夢を見ました

バスに乗ると浩宮さまが運転手で

どういうわけか知り合いでsweat02

お互いに話をする必要を感じているらしく

浩宮さまが「最後まで乗っててください

お話ができると思いますから」とおっしゃり

「大丈夫なのですか」と私が聞き

一瞬警戒したと思ったのか

「妻と子供には連絡をしておきますから」

happy01

覚えているのはこれだけですが

たくさん乗客が乗っていて

よりによって浩宮さまが運転手・・・・

確かテラさんも浩宮さまの夢を見たと

言ってましたよねー

なんなんでしょうか

あんまりびっくりしたので普段すぐ忘れる

私なのにしっかり覚えていますcoldsweats01

flair

はっきりしたのは

ヨークくんのアレルギー皮膚炎は

私に原因があるということ

この間 高脂血症sweat02の疑いで病院に行ったときに

「アレルギー症状が出ていませんか?

この数値は普通アレルギーの人が

高くなる数値です」とお医者さんに

言われたことを思い出しました

「アレルギーにはなったことはありません」

なんて平然と言ったけど

実は今ぶつぶつが足に出ています・・・・

これってアレルギーなんだー

それの原因のクリーニングと

食事に気を付けること!!!

これでヨークくんがよくなったら

自ら実証できることになりますね 

やたー

「ありがとう」

「ごめんなさい」

「赦してください」

「愛しています」

この4つの言葉がキーワードです

さー頑張るぞーと思った矢先

ヨークくんに悲惨なことが起こってしまいました

それはヨークくんのブログに書きますが

ヨークくんを私のインナーチャルドに

してしまっているのか?

と思うほど私達 直結してます

私の阿修羅状態をもろに受けるのも

ヨークくんだし ごめんなさいばかりです

頭がおかしくなりそうな毎日ですが

直感は私を見捨てていないし

必要があって起こっていること

助けがちゃんとくるからありがたいこと

いつでもどこでもひたすらクリーニングだー

wave

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

夢は現実

           

            bud

またまた 女性のための放送局Style FM76.8の話題です

別に男性のためではないわけではないのですがsweat02

ここのポリシーは 巷には流れない 真実の情報を

FM放送・インターネット・携帯・講演・紙など

あらゆる媒体を使っていつでもどこでも受信できるように

発信することです

オンデマンドで今まで流した放送をいつでも見ることが

できるようになっているのですが

たくさんのゲストがいて 気分的に余裕のあるときに 

選んで観ているのですが

まー今までハズレたことがなく どれも貴重なお話なので

きっとどれも秀逸なお話heart

いずれは全部観たいと思っています

昨日 VIP ROOMという番組の

#9神坂新太郎さんを観ました

この方は3年前の放送時83歳だったかな 

旧制中学1年生のとき満州事変が始まり 

人殺しが一番の大罪だと思った

友達が始まったその日に2人もなくなり大ショックを受けた

中国が日本に対して悪いことをしているわけでもなく

日本が自分の利益のために強盗のように襲った

学校の教師も一晩で戦争賛成者になった

演習の晩 仲間が新聞記事を読みながら 

今日も勝ったと 喜んでいるのを見て

いてもたってもいられなくなり 

その輪の中に飛び込んで

「君たちは何を考えているんだ!

日本が今やっていることはまるで強盗のようなことではないか

そんなことをやっていたら 今に日本は世界中から

疎んぜられてしまうぞ!!」と

叫んだそうです

もちろん そんな非国民は 外に連れて行かれ

仲間からぼこぼこにpunch

数日後 校長先生に呼び出され、軍人が見ている中

考えを改めないのなら 退校処分でどこの学校にも

もう行けなくなるぞとおどされても

「変えません!!」ときっぱり言って退学

次の日から実家の農業を手伝ったそうです

お父さんからは15歳(今だと14歳)になったらもう大人

だから 自分のことは自分で決めなさいといわれていて

学校を辞めてきたと言っても 

そうか としか言わなかったそうです

もう教えてくれる人が誰もいない・・と思い

そこで2年か3年のときに東大の美濃部先生が

講演に来たことを思い出し 

どこの学校へもいけなくなってしまったが           

どうしたらいいでしょうかとお伺いの手紙を書きました

数日後 駅に大荷物が届いて取りに行くとpresent

そこには分厚い革表紙の洋書が4冊と手紙が1通

「今国家のやっていることが間違っていて

君は正しい 私が全面的に面倒を見る

今 教授たちの翻訳したばかりの

まだ本屋に出ていない本を送るので

これで勉強しなさい

分からないところはいつでも手紙で聞きなさい」

その話をすると今でも涙が出るとおっしゃってましたsweat02shine

その中の1冊が世界科学史体系

それが機械いじりの始まりだったそうです

その美濃部先生とは 元東京都知事の美濃部さんのお父さん

その後すぐに美濃部教授は牢屋に入れられてしまい

それから昼は農業の手伝いのかたわら 1人で勉強の毎日だったそうです

教科書に載っていた実験を全てやってみて

そこには正しいこともあるし 間違っていることもあることを体験し

今の常識というのは18歳までの考え

そこから先は自分で考え成長していかなければいけない

常識を振りかざす人は もう死んでしまっているのとおんなじだ

というようなことをおっしゃっていましたflair

夢と現実について 

人類70億からの波動が全て5次元の中心の核へ届き

アカシックレコードに全て記憶される

昼間は脳がいろいろな情報を受け取るが

夜は脳が眠っているので直接

そのスピリット波動(つまり正しい情報)を

自律神経が受け取り 目が醒めたときに 脳へ伝達する

昼間の情報は その核から来るものだけではないけれど

夜はそこから受け取っているからより正しいのだということです

しかし昼も夜もスピリット波動を人は受け取っていて

神坂先生はそれを感じるそうです

自然からの命令が脳に来て 人は動くのだけど

今の人間は自然から命令が来ていないのに傲慢になって

自分の判断で勝手に動いてしまうと・

夢も現実も同じで(夢のほうが真実に近くて)

夢が理解できる人は真理をつかんでいる人

悟りを開く人は夢を理解した人だそうです

人間は夢を見て 実現するので

夢を見なければ実現できない

このサイトは 「夢大陸」の女性社長原さんによって

運営されているのですが 夢大陸と聞いて

この人は分かっていると思いとてもうれしかったとheart04

「天地人」

宇宙の運行には人間の知恵がいる

たとえばコップ1つ作るのも 人間が粘土をこねて

火にくべる しかし燃やしてコップにするのは自然の力

そのように共存しているということですね

それととても重要なこと

誰かにぜひやってもらいたいことがあって

それは日本中の砂浜を磁石に紐をつけて歩いて欲しい

もし磁石に蹉跌が付かなかったら 近いうちにそこには

大地震が起こる

神坂先生は 神戸大震災の震源地のど真ん中に住んで

いたそうですが ある時磁石に蹉跌がつかなかったので

こりゃ大変だと思い 市役所にすっとんでいったそうですdash

市役所のなんとかさんに 変なことを言って

人を惑わすようなことはしないようにと

怒られて帰ってきたそうですが 

死んではいけないと思い

すぐに東京に引っ越したそうです

その直後 地震が来たそうです

そんなに簡単に分かるのに

それで大勢の人が助かるのに

固定観念にとらわれすぎて

事実を受け入れることがなかなかできない

常識ってなんなんでしょう

うそか本当か見分ける力もいりますが

せめてこれからは海辺に行くときは磁石持参でship

しかし 世の中の常識に惑わされない人が結局

大発見や発明をしたりするのは

何者にも捕らわれない自由な心を持っているからでしょう

これから先 その自由も危なくなってくるわけですが

本当のことを知っている人は恐れる必要がないのですね

人間というのは お腹の中で魚だったりありとあらゆる生物の

進化の過程を経て一番進化した状態で生まれてくるわけですが

途中の爬虫類時代に外に出てきてしまったのが西洋人です

ともおっしゃっていてsweat01sweat01sweat01

そこにすかざす原さんの「イルミナティ?」という

突込みが入ってましたcoldsweats01

この先生にはぜひ長生きしてもらいたい!!と思いながら

観ていたのですが、2007年に 亡くなられたそうです

本当に残念です ご冥福をお祈りします

             

              clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

太古の森

ここ何日か 胸が痛くなるほどの美しい地球のなかの森が 

浮かんできます。

過去の記憶かなと思うのですが

もしかして 今 どこかにあるのかもしれません

それとも未来?

今 自分の住んでいる星の起源を辿る本を読んでいるのですが

まあ ずっとそんなのばかり読んでるのですがね・・

今までだったら避けて通っていた種類の本だと思うのですが

それは日本語の題名がセンセーショナルな商業的なものに

走りすぎなせい!!

読んでみてびっくり 今まであちこちで断片的に聞いてきて

そうなのかもなあと頭の隅っこのほうでちらっと思っていた

ことがまとまってどっと押し寄せてきた感じです

なるほどー 上からも下からも表面や中からも

色んな角度から見ることによって同じ事柄を

総合的に理解することができる

事実を知らなければどう対処していいのかも分からないのだから

知らなくてはならない

いやしかし まだまだ序の口で

「ここから先は定説(ドグマ)のない領域に

入ることになるので シートベルトをしっかり締めて

精神的 感情的な動揺に備えるのが賢明だろう

心を開くことができず プログラムされたままの信念を

持った読者 高空からはるかに大きな可能性を視野に

入れるのが怖い読者は これ以上危険を冒して進むべきではない

ここで当機を降りられる方は お忘れ物にご注意の上 どうぞ安全なほうの

旅をお楽しみください」

とちょっと おどけながらの忠告のところまできました

ここから先、大体の予想はつくのですが、

ふとしたときに浮かぶ美しい森の光景のせいで

地球は美しい!と思うことができることが救いのような気がします

そうでなければ とっとと逃げ出したくなるかもしれないでしょ?

逃げられないのですけどね

ちゃんと完了するまでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月28日 (土)

蒼い星・月の虹

いやぁ 一日が過ぎるの 

早すぎませんか???

高次元には時間がない

行きたいと思ったら瞬時にそこに到着

私たちの世界ではまだ

行きたいと思う場所へは

電車やバスや船や飛行機なりに

乗り移動して行かなくてはなりません

その分 電車では駅弁を食べたり

空の旅では 寝ては食べ ブロイラーに

なった気分が味わえたりします

・・・すぐ食べ物に走りますが

素晴らしい景色も楽しめるわけです

スプーン曲げで有名になったかつての少年が

宇宙存在に数学の問題を質問したら

答えをいきなり教えてくれたそうです

「式を教えてくれ」といったら何故だ?と

不思議がられたそうです

結果だけでいいじゃないかってthunder

この世界でも 結果重視の傾向大ですが

「過程こそが大切」というのが 

スピリチュアルの教えです

高次元の宇宙存在たちというのは

どうも 過程を重要視しないというか

過程がないというか24hours

地球人のすぐに結果を出せない気持ちを

理解できないのではないか?と 

思うこと たびたびです

地球人同士でさえ 理解できない時が

あるので仕方のないこととは思いますが・・

「なんで そんなにぐずぐずしてるの!!」

なんて言いたくなることは多々あります

しかし姿は人間だけど 中味は宇宙人

と話をしたとき なんか違う!!

と思いました

感情の引っかかりがないせいでしょう

人間はたくさん引っかかっている

ということだともいえます

人間はたくさんの感情を感じることができて

涙を流すことができてうらやましいという

天使のメッセージを読んだことがあります

すごく苦しいとき 実は魂はやった!!と

思っているということも言われました

得がたい体験をしているという意味で・

理解している宇宙存在も

もちろんいると思います

時間がどんどん加速して 

もうすぐなくなっちゃいそーな

今のうちにこそ

旅の過程を楽しむように

物事が成就していく過程を

じっくりと見据えて 

はっきり自覚して 

着実に進んで行きたいものです

この太陽系の中で 地球だけが

アセンションできず 各惑星の

みなみなさまどころか

もろもろの宇宙の方々を

大変長らく

お待たせしているようですが

過程を重んじる特殊な

この星の住人たちは

必死で頑張っていますので 

今しばらくお待ちください

そして暖かく見守ってくださいませwave

肉体という乗り物はとても精妙に

作られてはいますが

なかなか大変なものです

たくさんの存在たちに 最大限に護られ 

導かれていることはしっかり分かっています

話が全く変わりますが 今日は面白いTVを

2つも観ました

うちにはずっとTVがなく 

PCに内蔵されているので 観たいときは

半分TV画面 半分パソコン画面で

時間も無駄にならず 便利だったのに

兄が来て さわって以来 写らなくなりました・・・

兄妹そろって 電気製品壊してますtv

仕方がないので行き先を失った小さいTVを

持ってきて食事のときになんとなく見ています

今日は ちょうど NHKでイグアスの滝を

やっていました

イグアスの滝といえば 横尾忠則氏を

思い出します・・

世界一大きく 世界遺産でもある この滝に

満月の夜 虹が出るそうです

イグアスとは先住民の言葉なんだそうで

その人たちはこの滝に神様や色々な生き物が

喜んで集うと思っているそうで 

満月の夜 そこにたったレポーターは

そう思う気持ちが分かると言っておりました

そういえば 最近 那智の滝を描きました

滝はいいです 怖いけど

そのあと ぼーっとしていたら

「白須次郎」のドラマが始まりました

今 ちょっとブームなんでしょうか

F氏の家にも彼の本がありファンみたいでした

私は妻の白須正子さんのファンです

彼女が 奈良長谷寺の十一面観音の

美しさを教えてくれました

ドラマの中で突然田舎に引っ越すシーンがあり

そこが彼らの終の棲家になったはずですが

南多摩郡鶴川村とあり びっくり 

今は町田市だけど 村だったんだー

わりと近くに住んでいたことがあり

今でもまぁ田舎だけど

昔は相当な田舎だったのだなと

改めて知りました 

祖父の別荘は大磯にあり

今の私の住まいからも程近い

次郎さんは正子さんの夫としてしか

認識していなくて 彼が何者だったのか

ほとんど知りませんでしたが

似たもの夫婦だったんですね

強烈な2人です

ドラマは3話まで続くようです

手元に残っているのはこの一冊のみ

Photo

彼女の著作としては「十一面観音巡礼」

「両性具有の美」「明恵上人」などが面白かったです

明恵上人といえば、夢日記をつけた人として

横尾忠則さんも取り上げていましたね

イグアスの滝から こんなところでつながってるhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

Sacred Makaba

私のデスクであり書斎でもある 

押入れhappy01の片づけをしていたら 

色んななつかしいものが

見つかりました

懐かしいプレアデス系の本

かなりよれよれのが数冊

「聖なるマカバ瞑想」のテープもmusic

すっかーり 忘れていましたが

りんさん訳のフラワー・オブ・ライフの

出版に先駆け 瞑想のワークショップが

行なわれ 駆けつけたのでした

その前に日本で最初に神性幾何学・

フラワーオブライフを紹介した本は

「この本に真実は何もない しかしそれがまさに真実なのである

(とっくに絶版のようです)

だと思うのですが 少なくとも

私はこの本で知り へぇー

アメリカではビデオで瞑想を

勉強するんだーいいなあー

なんて思っていたら 

ワークショップが折りよく

開かれることを知ったのでした

資格を取って教えていた人が

たまたま知り合いで 彼は

しばらくして マカバティーチャーは

もうやめると言ってやめてしまったので

その後 どうなったのかは

分かりませんが・・・・

まぁ一生懸命 マカバを回そうと

瞑想していたことがあったことを

思い出しました・・・・

今となってはあのややこしい瞑想

例えテープがあってもムリpunch

今となってはマカバ瞑想より

その中にあったミカエルの

浄化のための瞑想がいちばん

効き目があって良かったなー

・・・くらいのものですhappy01

ドランヴァロのフラワー・オブライフ

(これも絶版ですか?)

刷り上ったばかりのものを

出版社の友人から頂いて

一生懸命読みましたが

超難解・・・ちっとも頭に入らず

2巻は気付いたら出版されていましたが

読んでません・・・

それよりさらに数年前に「光の12日間」を

読んで衝撃を受けました

どうやら 次元が上昇するらしい

葛藤がある人はできないらしい

葛藤だらけの私はムリだー

間に合わない!!!!

と真っ青になったのでしたbearing

その間に合わない感が

マカバ瞑想に駆り立てた・・

んだったっけ?と

記憶を辿るのでありますcoldsweats01

単純にマカバを回せばいいのね??

みたいな・・・・

ちなみに 「光の12日間」は

今はこんな風になってるんですね

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫)

著者:ゲリー ボーネル

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫)

読んでないので 感想はいえませんが

旧・光の12日間を読んでいなければ

読んでおいたほうがいいと思われます

ともあれ あれから10年くらい経つのでしょうか・・

アセンションの波はとても細かく大波小波で

押し寄せ続け そのたびに 今はこの課題!

終わったと思ったら すぐ次の波がきて

これをクリアして!!の連続でしたね

自分と周りを観ていて

みんなで同時にやっている!というのが

よく分かります

去年の夏ごろからだんだん本格化し

年末からは一番きつい試練のときなのでは

ないかと思います

試練というのは自分の内面を見つめる

大チャンスなわけなのですが・

そして実はもう 葛藤や苦しみや

悲しみは手放していいのだ

楽になっていいんだ 赦していいんだ

抵抗はやめて 開いていけばいいのだ

という時なのだと思います

それと同時に 人類の気の遠くなるような

歴史から 今はピンポイントで

日本民族のルーツをお勉強中ですが

こういうことをしていると いやでも

裏の局面が見えてきます

知らんふりは もうできません

ひとごとではないのだから

・・そうそう

なんでこんなことを書いて

いるのかというと

ついこの間 テラさん

おうちに遊びに行ったとき

「これってマカバがまわってるって

ことなんじゃないの?」と

言ったことを思い出したのですtyphoon

年末に私がワーッてなり

今 テラさんがなっていて

(説明になっていない・・・)

そのことを指して言ったのですが・

実際まわっているんだかないんだか

よく分からないのですが

(多少はまわってくれないと困る)

昨日かおとといか

テレビで偶然 南米で

世界4大文明に匹敵する

くらいの古い文明が

見つかったという番組を

観ました

シクラス文明と言ってました

すごい~

まだまだこれから色々世界中で

見つかっていくんでしょうねー

たのしみぃぃ

東京は今日は雪だったそうで

湘南でも冷たい雨の一日でした

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

なつかしの「景」

数年前から気になっていた文字があって

「景」です

その当時職場に 景子ちゃんという同僚がいました

年下なのに お母さんのように懐かしい・・・

この人はお父さんに違いない!と思った同僚もいてcoldsweats01

景くんです

この2人は いつの時代にか 私の両親でした

元夫婦も 今生はお互い興味がないようで 

職場ですれ違う2人をそばで見ていて

おかしいやら 不思議な感覚がするやら

父は表面意識では全く気がついていないけど

潜在意識では 私に対して申し訳なさ満タンでした

そういう時 人はとってもおかしな行動をするのだと

よくよく観察できてためになったのだけど・・

とにかく 2人とも「景」ってどういう訳?

と心に残っていました

ちなみに前世で 娘だったことのある人は「なお」がつきますね

漢字は色々なのですがvirgo

彼女たちとは 親子だけではなく 

色んな関係だったと思われますが*

私はかつてキリスト教的なものに

縁があったのかしらと思っていたら

原始キリスト教に縁があったらしく

それはあまり知られていない

アジア圏でのものだそうで

それってなんだろう?と気になっていて

もしかして景教?と思っていました

(マニ教もすごく気になるんですけどね)

今の私はどの宗教にも属していませんけど

昔は熱心にやっていたんだろうなあと思われます

神社仏閣教会が大好きだから

あ、景行天皇も気になります・・・

景だからcrown

それが 原始キリスト教とはネストリウス派キリスト教

であり景教なのだという記述を見つけました

しかも 広隆寺のあの弥勒菩薩像と洞窟の

壁画にあった景教の大主教の指のポーズが同じで

それは 三位一体信仰を表わしているのだそうで

ってことは三柱の鳥居もそうだし・・・

そして景教はシュメール文明発祥の地

タリム盆地(タクラマカン砂漠)で栄えたようです

ここは 大洪水があってノアの箱舟に乗った場所・・・

ああぁ どんどん 紐解かれていくような・・・

頭はこんがらがっても行くような。。。

しかし長い間 そういうことは封印されていたわけで

これからわかっていくことはなんとなく想像できたことと

想像を絶することも含まれている感じです

しかし色々な人がいろいろな角度から

言われていることを最終的には

合体させなくてはいけなくて 

それを思うと 思考停止になりそうです・・・

でもそれを知ることってものすごく

大切なことだと なぜか思うので

がんばろー

| | コメント (0) | トラックバック (0)